つくば・牛久・守谷・いわきの楽器専門店&音楽教室 ウインズ・ユー
  • トップページ
  • サイトマップ
  • オンラインショップ
  • 音楽教室
  • リペア
  • 弦楽器工房スクロール
  • アクセスマップ
牛久市・守谷市・いわき市の楽器専門店&音楽教室 ウインズ・ユー
  1. 【現在位置】ホーム
  2. お知らせ
  3. アコースティックギター初心者さんの疑問解決!ピックはどれを選ぶべき?

アコースティックギター初心者さんの疑問解決!ピックはどれを選ぶべき?

ギターを始めたら必ず持っておきたいピック。

形や材質も様々な為、どう選べば良いか迷ってしまいますよね。

 

自分の演奏スタイルに合ったピックを使うことは上達への近道でもあります。

今回は、初心者さん向けピックの選び方をご紹介いたします。

 

①形状で選ぶ。

 

◆ティアドロップ型

スタンダードな涙型のピック。

先端に向かってシャープになっており、弦への引っかかり感が少ないです。

コード弾きからメロディ弾きまであらゆる演奏スタイルに対応できる万能ピックです。

 

◆トライアングル型

おにぎり型ともいわれる角が3つあるピック。

どこを持っても同じ感覚でピッキングが出来ます。

持てる面積が広く落としにくいことも魅力的。

初心者さんにはトライアングル型がおすすめです。

 

◆フィンガーピック

指にはめて使用するピック。アルペジオなどを演奏する際に便利です。

メリハリのある音が簡単に出せます。

 

②厚さで選ぶ

 

・THIN 約0.50mm

・MEDIUM 約0.70mm

・HEAVY 約 1.00mm

・EXTRA HEAVY 約1.15mm

 

厚いピックではアタック感があり、エッジの効いた音が出せます。

薄いピックは迫力では厚いピックに劣りますが、ニュアンスが出しやすい点が魅力です。

 

初心者の方には薄め(THINやMEDIUM)のピックがおすすめ!変に引っかからずスムーズにストロークが出来ます。

 

③材質で選ぶ

ピックの素材は本当に様々!

今回は店頭でも売れ筋の4つをご紹介。

 

◆セルロイド

ピックに使用される定番の素材です。

柔軟性があり、自然で厚みのある音が出せます。

 

◆デュレイン

強度と耐久性に優れた素材です。

明るくパリッとした音が出せます。

経年変化も少なく長くご使用いただけます。

 

 

◆ポリエテールイミド

人間の爪の感触に近い素材と言われています。

音の立ち上がりがよく歯切れの良さが特徴です。

 

 

◆コポリエステル

ガラスのように透明で耐久性のある素材です。

とにかく見た目がとてもきれいです。

 

初心者の方には定番のセルロイドやデュレイン製のピックがおすすめです。

 

以上、参考になりましたでしょうか。

色々試してお気に入りの1枚を探してみて下さい。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください



店舗案内

茨城県 イオンモールつくば店

〒305-0071 茨城県つくば市稲岡66-1 イオンモールつくば1F
TEL:029-896-6110  FAX:029-896-6119  Mail:wu_tsukuba@winds-u.jp

茨城県 牛久本店

〒300-1234 茨城県牛久市中央4-12-3
TEL:029-870-3663  FAX:029-874-5052  Mail:wu_ushiku@winds-u.jp

茨城県 イオンタウン守谷店

〒302-0110 茨城県守谷市百合ヶ丘3-249-1 イオンタウン守谷2F
TEL:0297-44-5444  FAX:0297-44-5448  Mail:wu_moriya@winds-u.jp

福島県 いわき店

〒970-8026 福島県いわき市平1-1 ティーワンスクエア
TEL:0246-25-5114  FAX:0246-38-3800  Mail:wu_iwaki@winds-u.jp