つくば・牛久・守谷・いわきの楽器専門店&音楽教室 ウインズ・ユー
  • トップページ
  • サイトマップ
  • オンラインショップ
  • 音楽教室
  • リペア
  • 弦楽器工房スクロール
  • アクセスマップ
牛久市・守谷市・いわき市の楽器専門店&音楽教室 ウインズ・ユー
  1. 【現在位置】ホーム
  2. お知らせ
  3. マウスピースの見直ししてみませんか?

マウスピースの見直ししてみませんか?

皆さんこんにちは!新年一発目の投稿です♪

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さぁ!吹奏楽部の学生さんは各種大会などももうそろそろ落ち着き、

基礎を見つめなおす時期に入る頃でしょうか。

 

ゆっくり自分の音と向き合えるこの時期にマウスピースやリード、リガチャーの見直しをしてみませんか。

 

夏から秋にかけては大会が続き、コンディションが変わってしまうことを恐れて、

中々他のマウスピースを試すことができないというお声をよく耳にします。

 

他のマウスピースに興味があるという方は今がチャンスです。

様々な種類のマウスピースを試して自分に合う1本を見つけましょう。

 

本日は、金管マウスピースに焦点を当てて解説していきます。

マウスピースの基礎知識

マウスピースは、リム、カップ、スロート、バックボアなどから成り立っています。

その中でも、マウスピース選びの際に、チェックしてほしいポイントが「カップ」「リム」です。

 

【カップ】

■内径 大きい…低音域が出しやすく、音が大きな音が出るが持続力が必要。

小さい…高音域が出しやすいが、音量が小さくなる。

 

■深さ 深い…低音域が出しやすく、音が大きな音が出るが持続力が必要。

浅い…高音域が出しやすいが、音量が小さくなる。

 

■カップの形状(ホルン)

Uカップ…明るい音色。適度な抵抗感があり、高音域が出しやすい。

Vカップ…息がまっすぐ入る為、抵抗が少なく深みのある落ち着いた響き。低音域が出しやすい。

写真だとわかりづらいですね…。

ぜひ店頭で見比べてみてください。

 

【リム】…唇を支える部分

広い…疲れにくくなるが、コントロールが難しい。高音域が出しやすい。

狭い…広い音域をカバーでき、コントロールも容易だが、疲れやすくなる傾向あり。

 

角張ったリム形状…明るくはっきりした音色でアタックが正確に。

丸みを帯びたリム形状…丸くやわらかな音色。

 

【仕上げメッキ】

表面のメッキによって音色も異なるといわれています。

 

銀メッキ…一般的に多く使われるメッキ。柔らかい音色が特徴。グリップ感が強い。

金メッキ…明るく華やかな音に。口当たりなめらかでスラーがしやすい。

ピンクゴールドメッキ…金に銅を混ぜた合金。柔らかく落ち着いた音色。

 

※あくまで大まかな印象です。感じ方には個人差があります。

 

以上の知識を頭に入れたうえで、モデル名の見方を理解し、選ぶ際の参考にしてみて下さい!

店頭では、一人ひとりのお悩みに合わせて、スタッフがご提案・選び方のアドバイスを致しますのでお気軽にご相談下さい。

 

【モデル名の見方】

Bach (例) C

数字…リム内径の大小を表す。数字が増す⇒リム内径が小さくなる。

アルファベット…カップの種類を表す。

A.とても深い B.やや深い C.中くらい D.やや浅い E.浅い F.大変浅い など

 

ヤマハ (例) 11C4

最初の数字…リム内径の大小を表す。数字が増す⇒リム内径が大きくなる。

アルファベット…A.とても浅い B.やや浅い C.中くらい D.やや深い E.浅い F.大変深い など

最後の数字…リムの丸さ。数字が大きいほどフラットになる。

 

選ぶ際の注意点

 

■トロンボーン&ユーフォニアムにはシャンク(マウスピースの楽器に差し込む部分)の太さに太管細管があります。

間違ったマウスピースを購入してしまうと取り付けができませんのでご注意下さい。

細管…主にテナートロンボーンに採用されています。

太管…主にテナーバストロンボーン、バストロンボーン、ユーフォニアムに採用されています。

 

太管か細管かわからない場合は、楽器の型番をお知らせください。お調べ致します。

 

■フレンチホルンには、アメリカンシャンクヨーロピアンシャンクがあります。

簡単に言うと、アメリカンシャンクはアメリカの楽器に合うようにつくられたもの、ヨーロピアンシャンクはヨーロッパの楽器にあうようにつくられたものです。

 

こちらも間違えると取り付けができません。

 

アメリカンシャンク

楽器…ヤマハ、ヴェンツェルマインル、ハンスホイヤー、ホルトンなど

マウスピース…ヤマハ 、ホルトン 、 コーン 、 シルキー 、 バック 、 ラスキー

 

ヨーロッパシャンク

楽器…アレキサンダー

マウスピース…アレキサンダー 、ティルツ

 

ヤマハのマウスピースはどちらの楽器にも使用できる設計となっております。

 

■コルネットにはロングシャンクショートシャンクがあります。

基本は、ロングコルネットにはロングシャンクのマウスピース、ショートコルネットにはショートシャンクのマウスピースを使います。

ロングコルネットにショートシャンクのマウスピースを取り付けられないわけではありませんが、音程感が悪くなってしまう場合がありますので要注意!

 

学校においてある備品楽器はショートコルネットであることが多いです。

 

以上、マウスピースの選び方についての解説です。

 

マウスピースは唇や歯並びによって吹きやすい、吹きにくいも変わってきます。

試奏をしてご自身に合った1本をお選びください。

コメントは停止中です。



店舗案内

茨城県 イオンモールつくば店

〒305-0071 茨城県つくば市稲岡66-1 イオンモールつくば1F
TEL:029-896-6110  FAX:029-896-6119  Mail:wu_tsukuba@winds-u.jp

茨城県 牛久本店

〒300-1234 茨城県牛久市中央4-12-3
TEL:029-870-3663  FAX:029-874-5052  Mail:wu_ushiku@winds-u.jp

茨城県 イオンタウン守谷店

〒302-0110 茨城県守谷市百合ヶ丘3-249-1 イオンタウン守谷2F
TEL:0297-44-5444  FAX:0297-44-5448  Mail:wu_moriya@winds-u.jp

福島県 いわき店

〒970-8026 福島県いわき市平1-1 ティーワンスクエア
TEL:0246-25-5114  FAX:0246-38-3800  Mail:wu_iwaki@winds-u.jp